リファラーをSEOに役立てるシステム

無料でSEOならSEO.CUG.NET


2009年10月23日

【映画】ヤッターマン

【映画】ヤッターマン
『ヤッターマン』(英語表記:Yatterman)は、2009年3月7日に公開された日本映画。配給は松竹と日活の共同配給。
四つ揃うと願いが叶うという伝説のドクロストーンを巡って、いつものように週に一度の戦いを繰り広げるヤッターマンと、自称「泥棒の神様」ドクロベエ率いるドロンボー一味。考古学者の海江田博士もドクロストーンの魅力にとりつかれており、発見したドクロストーンの一つを娘の翔子に託したまま姿を消してしまう。 行方不明になった父の捜索を翔子から依頼されたヤッターマン達は、二つ目のドクロストーンをオジプトの遺跡で発見する。ドロンボー達との激戦の末、ドクロストーンを基地に持ち帰ったヤッターマン。 今やヤッターマン達の手元にはドクロストーンが二つ。その頃、世界では異変が起きはじめる。様々な場所からいろいろな物が消え始めたのだ。この異変にはドクロストーンが関係し、そのすべてが集まると時間の流れが狂い、地球そのものが消えてしまうかもしれないとオモッチャマは言う。 その危機を察知したヤッターマンは、ドクロベエの計画を阻止するべく翔子と共に四つ目のドクロストーンがあるという南ハルプスへ向かう!
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

【映画】イキガミ 無料ドラマ動画

【映画】イキガミ 無料ドラマ動画
『イキガミ』は、間瀬元朗による日本の漫画作品、及びこれを原作とした映画。
「国家繁栄維持法」。この法律は国民に「生命の価値」を再認識させることで国を豊かにすることを目的とし、その手段として若者たちを対象にしたある通知を出している。その通知とは「逝紙(いきがみ)」と呼ばれる死亡予告証である。 およそ1000分の1の確率で選ばれた者は、紙を貰ってから24時間後には死んでしまう。
次項有人気ブログランキングへ
次項有Pandora.tv
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

【映画】感染列島 無料ドラマ動画

【映画】感染列島 無料ドラマ動画
『感染列島』(かんせんれっとう)は、2009年1月17日に公開された日本映画。主演は妻夫木聡、檀れい。監督は瀬々敬久。配給は東宝。
2008年5月のカンヌ国際映画祭で、ストーリーが話題を集め大きな反響を受ける。さらに、公開前の時点でハリウッドによるリメイクの話がある。ロケは主に新潟県で行われた。
また、この映画を原作とした漫画が「ビッグコミックスペリオール」(小学館)で連載されていた。
キャッチコピーは「神に裁かれるのは、人間か?ウィルスか?」
ある日、救急救命医である松岡剛が働くいずみ野市立病院に1人の急患が運び込まれる。その患者は今まで人類が経験したことの無いウイルスに感染していた。謎のウイルスは瞬く間に院内に広まり、院内は戦場と化した。この患者が発症したウイルスは新型のインフルエンザなのか、それとも新種のウイルスなのかと見当のつかないものであった。
数日後、WHOからメディカルオフィサーである小林栄子が派遣されてくる。小林は松岡らに「このウイルスが国内に広まったら3ヶ月以内に交通網・都市機能が停止、半年後には感染者数が数千万人にのぼる」というあまりにも残酷な事態が起こるという予想を告知した。
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画】クローズZERO 無料ドラマ動画

【映画】クローズZERO 無料ドラマ動画
『クローズZERO』は、高橋ヒロシの漫画『クローズ』を原作とした、2007年10月27日公開の日本映画。
PG-12指定。
次項有人気ブログランキングへ
次項有Pandora.tv
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

【映画】クローズZERO II 無料ドラマ動画

【映画】クローズZERO II 無料ドラマ動画
『クローズZERO』は、高橋ヒロシの漫画『クローズ』を原作とした、2007年10月27日公開の日本映画。
PG-12指定。
前作から8ヵ月後という設定である。
次項有人気ブログランキングへ
次項有Pandora.tv
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

【映画】カンナさん大成功です! 無料ドラマ動画

【映画】カンナさん大成功です! 無料ドラマ動画
『カンナさん大成功です!』(かんなさんだいせいこうです!)は、『講談社Kiss』に連載されていた鈴木由美子の漫画作品、ならびに本作を原作にして韓国と日本でそれぞれ制作・上映された映画である。
「一度見たら夢に出そうなブス」だった事から誰からも手酷い扱いを受けていた神無月カンナ。そんな自分に唯一優しくしてくれた男性・蓮台寺浩介を振り向かせるため、数百万円をかけて全身整形手術を受け、誰もが振り向く美女に生まれ変わる。
しかし、すっかり染みついたブス根性のため、美女にあるまじき振る舞いばかりしてしまい、せっかくの美しさを生かせず、浩介との距離はなかなか縮まらない。
ブスと美人の考え方や周囲の扱いの違いを描きながら、カンナと浩介を軸に展開する恋愛ギャグ漫画。
次項有人気ブログランキングへ
次項有
動画を見る
posted by にゃべお at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

【映画】それでもボクはやってない 無料ドラマ動画

【映画】それでもボクはやってない 無料ドラマ動画
『それでもボクはやってない』は、2007年1月20日に公開された日本映画。
フリーターの金子徹平は、朝の通勤通学ラッシュに大混雑する電車で就職面接に向かう際、女子中学生に痴漢と間違えられてしまう。
無実の罪を被って示談で済ませるという妥協を拒み、あくまで濡れ衣を晴らそうとした徹平は、逮捕され、更には起訴されることとなる。
そして、徹平と彼の支援者達の長い戦いが始まる。
次項有人気ブログランキングへ
次項有Pandora.tv
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

【映画】ビー・バップ・ハイスクール 無料ドラマ動画

『ビー・バップ・ハイスクール』は、漫画『ビー・バップ・ハイスクール』を原作とした1985年の日本映画。
きうちかずひろの人気コミックの実写版。
ヒロシ&トオルに清水宏次朗、仲村トオル、マドンナ・今日子に中山美穂が扮して巻き起こす、ギャグとアクション満載の痛快青春映画。
シリーズ化して全6作が作られた。
次項有人気ブログランキングへ
次項有Pandora.tv
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

【映画】踊る大捜査線 容疑者 室井慎次 無料ドラマ動画

【映画】踊る大捜査線 容疑者 室井慎次 無料ドラマ動画
『容疑者 室井慎次』(ようぎしゃ むろいしんじ、英題:THE SUSPECT)は、2005年8月27日に『THE ODORU LEGEND CONTINUES』として公開された踊る大捜査線のスピンオフ映画。
『交渉人 真下正義』での事件から数ヶ月後(2005年2月と設定されている)、警視庁新宿北警察署管内で発生した殺人事件の捜査過程で事情聴取を受けていた新宿北署員の神村誠一郎巡査は刑事達を振り切って逃走し、車にはねられ即死してしまう。これにより、事件は神村巡査による金品奪取目的の犯行という形で捜査を打ち切り、神村巡査は被疑者死亡のまま書類送検されようとしていた。被疑者が警察官であったため、警察上層部は早く決着をつけたいのだった。
捜査本部長として指揮を執っていた室井慎次警視正は、死亡したとはいえ被疑者の証言が得られないままでの捜査打ち切りに納得のいかないまま、押収物の整理をしていた。その際室井は、被疑者と被害者が共通のある「物」をもっていることに気が付く。そこで捜査続行を決定し、再度捜査会議を始めようと刑事たちを招集する。するとそこへ東京地検から窪園行雄検事が現れ、室井を「特別公務員暴行陵虐罪」の共謀共同正犯の容疑で逮捕してしまった。理由は、弁護士の灰島秀樹の陰謀によって、神村巡査の母親が告訴していたためだった。
さらに、この逮捕劇の裏には池神警察庁次長と安住警視庁副総監の間で次期警察庁長官の座を巡る醜い派閥争いが隠されていた。事件の真相を探ろうとする室井の前に身内の権力闘争が立ちふさがり、彼の勇気は消え去ろうとしていたが……。
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画】踊る大捜査線 交渉人 真下正義 無料ドラマ動画

【映画】踊る大捜査線 交渉人 真下正義 無料ドラマ動画
『交渉人 真下正義』(こうしょうにん ましたまさよし、英題:NEGOTIATOR)は、2005年5月7日に『THE ODORU LEGEND CONTINUES』として公開された踊る大捜査線のスピンオフ映画。
『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の事件終結から数時間後、事件は始まっていた。台場会社役員連続殺人事件の翌年(2004年との設定)のクリスマスイブの午後、大混雑している東京の地下鉄で警視庁史上最悪の大規模テロ事件が勃発。東京トランスポーテーションレールウエイ(TTR)の最新鋭実験車両クモE4-600(通称『クモ』)が何者かに乗っ取られ、地下鉄の中を暴走し始めたのだ。警視庁は緊急対策会議を招集、第1級テロの可能性ありと見た捜査一課の室井慎次管理官(警視正)は、緊急対応メンバーの招集を指示、その司令塔として日本初の犯罪交渉人、真下正義課長(警視)率いる刑事部交渉課準備室CICチームをTTR総合司令室へ急派するよう命じた。
この作品の最後の部分で、室井は新宿北警察署の捜査本部に呼び出されるが、これは踊るレジェンドムービー第2弾『容疑者 室井慎次』の事件へと間接的に繋がる事になる。
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画】踊る大捜査線 TTHE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 無料ドラマ動画

【映画】踊る大捜査線 TTHE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 無料ドラマ動画
『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(おどるだいそうさせん ザ ムービー ツー レインボーブリッジをふうさせよ)は、2003年7月19日に公開された日本の映画作品。

ストーリー
副総監誘拐事件から5年後のある3連休の初日、湾岸署管内で婦女暴行事件とスリ事件が発生する。さらに管内で会社役員の他殺体が発見され、警視庁捜査一課は湾岸署に捜査本部を設置する。本庁初の女性管理官=沖田仁美警視正が本部長として指揮をとり、室井慎次警視正がそのサポートをする事になった。それと同時に警視庁が湾岸署管内に秘密裏に設置した監視カメラシステム「C.A.R.A.S.(Criminal Activity Recognition Advanced System)」による捜査も開始され、青島や同僚の恩田すみれがその任務に就くが、その監視網をあざ笑うかのように第2の殺人事件が起きてしまい、室井はその責任を取って、監視ルームに実質軟禁されることになる。
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画】踊る大捜査線 THE MOVIE 無料ドラマ動画

【映画】踊る大捜査線 THE MOVIE 無料ドラマ動画
踊る大捜査線 THE MOVIE(おどるだいそうさせん ざ むーびー)は日本映画。フジテレビの連続テレビドラマ『踊る大捜査線』の劇場版。 副題は、『湾岸署史上最悪の3日間!』。 劇中の設定では1998年11月4日〜同年11月6日の3日間。

ストーリー
湾岸署と勝どき署の中間の河川で水死体が発見される。司法解剖の結果水死体の胃の中から熊のぬいぐるみが発見され、事件は思わぬ方向に・・・。一方、警視庁副総監が自宅前で拉致される事件が起こり、湾岸署に捜査本部が置かれるが、所轄の刑事は一切捜査をさせないという方針に、激怒する青島。だが同時に、なんと湾岸署内で窃盗事件が起こり・・・。
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

【映画】クロサギ 劇場版 無料ドラマ動画

【映画】クロサギ 劇場版 無料ドラマ動画
『映画 クロサギ』(えいが クロサギ)は、2008年3月8日に公開された日本映画。漫画『クロサギ』を原作としたテレビドラマ『クロサギ』の劇場版。
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

【映画】トリック劇場版2 無料ドラマ動画

【映画】トリック劇場版2 無料ドラマ動画
『トリック劇場版2』(トリックげきじょうばんツー)は、2006年の日本映画。テレビドラマシリーズ「トリック」の劇場版第2作。2006年6月10日より日劇2系他で全国拡大公開された。公式サイトやパンフレット等のロゴは「TRICK -劇場版2-」となっている。
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画】HERO(ヒーロー) 無料ドラマ動画

【映画】HERO(ヒーロー) 無料ドラマ動画
『HERO』(ヒーロー)は、2007年9月8日に公開された木村拓哉主演の日本映画。
2001年に連続ドラマ、2006年に特別編が放送され、全話視聴率30%以上を記録したフジテレビ系ドラマ『HERO』の劇場版。月9ドラマのオリジナル作品が映画化されたのは、この作品が初である。2006年に放送された特別編のストーリーを引き継いだ内容になっている。
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画】トリック劇場版 無料ドラマ動画

【映画】トリック劇場版 無料ドラマ動画
『トリック劇場版』(トリックげきじょうばん)は、2002年の日本映画。テレビ朝日系列で放送されたテレビドラマ『トリック』の映画版である。2002年11月9日より、日劇2系他で全国拡大公開された。公開1週間での映画興行成績、初登場ランク1位獲得。4年後には、二作目の映画版となる『トリック劇場版2』が制作された。
次項有人気ブログランキングへ
次項有動画を見る
posted by にゃべお at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

【映画】クローズ ZERO

【映画】クローズ ZERO
『クローズZERO』は、高橋ヒロシの漫画『クローズ』を原作とした、2007年10月27日公開の日本映画。PG-12指定。
キャッチコピーは、「今を生きるオメーら、バカなままでいい、熱く生きろ。」と「ぜんぶ壊して、ゼロになれ。」
主人公の坊屋春道が転校する1年前の完全オリジナルストーリーである。
原作者の高橋ヒロシは『クローズ』連載中の頃からの映画化の話を全て断っていたが、完全オリジナルストーリーという条件で実現した。
原作ではほとんど登場しない女性キャラが登場しており、ヒロインがライブハウスで歌うボーカリストという設定のため、ライブシーンを披露している。
次項有人気ブログランキングへ
次項有続きを読む
タグ:ZERO クローズ
posted by にゃべお at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

【映画】蟲師

【映画】蟲師 無料ドラマ動画
『蟲師』(むしし)は、2007年の日本映画。3月24日、松竹・東急系にて全国180館で公開された。興行収入は約7億円。
原作は漆原友紀による同名の漫画『蟲師』。監督は大友克洋。主演はオダギリジョー。
今から100年前の日本。ある日、ギンコは雪が深く積もる山の庄屋で、4本の異様な角が生えた少女・真火と出会い、彼女の病気の原因を探り始める。その後、彼は蟲の力を文字に封じ込める力を持つ女性・淡幽の体に変異が起きたという知らせを受け、2人は彼女の元へと向かうのだが、ひょんな事からギンコが蟲に取り憑かれて意識を失ってしまう。
次項有人気ブログランキングへ
次項有続きを読む
posted by にゃべお at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

【映画】西遊記

【映画】西遊記
『西遊記』(さいゆうき)は、2007年7月14日公開の日本映画。
2006年に放送されたテレビドラマ『西遊記』(フジテレビ)の映画化作品。同年3月27日放送された西遊記の総集編『春休み突入スペシャル!! 西遊記ウッキー祭り! 悟空も悟浄も八戒も三蔵も! みんなで一緒にGO! WEST!!』で映画化発表。
次項有人気ブログランキングへ
次項有続きを読む
タグ:西遊記 映画
posted by にゃべお at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

【映画】フラガール

【映画】フラガール
『フラガール』は、2006年9月23日全国公開の日本映画。シネカノン制作・配給。
第80回キネマ旬報ベストテン・邦画第1位、第30回日本アカデミー賞最優秀作品
昭和40年(1965年)、大幅な規模縮小に追い込まれた福島県いわき市[1]の常磐炭鉱。危機的状況の中、炭鉱で働く人々は、職場を失う現実・苦悩に立ち向かい、町おこし事業として立ち上げた常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生から成功までの実話を描いた。ハワイアン・ミュージックと本格的なフラダンスショーが描かれている。
次項有人気ブログランキングへ
次項有賞受賞作品。
続きを読む
タグ:フラガール
posted by にゃべお at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【映画】邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。